【ミニカー】 TOMYTEC 1/64スケール 荻窪魂Vol.8 日産ローレル ハードトップ2000SGX (緑)

2,785円(税込)

在庫状況 在庫2点です!

購入数

【トミカリミテッドヴィンテージネオ LV-荻窪魂Vol.8 日産ローレル ハードトップ2000SGX (緑)】

ゆっくり走ろう、ゆっくり生きよう
C130型 『ローレル』 ハードトップが新金型で登場!

二代目のローレルとして1972年に登場したC130型は、ヨーロッパ調の先代とは一変して、ボリュームあるボディに変貌。
スカイラインと基本メカニズムを共用化したことにより、エンジンも6気筒が中心となりました。
全体に生まれた余裕を象徴する『ゆっくり走ろう、ゆっくり生きよう』のCMコピーは、クルマの広告という枠を超えて、当時の日本を象徴する言葉となりました。
1973年にはマイナーチェンジとともに2600ccエンジンを追加。
生産終了後には、特に2ドアハードトップのスタイルが支持を集め中古車人気も沸騰。
その人気は、いまや世界的なものになってます。

TLV-NEOでは2010年に二代目ローレルのセダンを製品化していますが、今回改めて2ドアハードトップを新規金型で再現。
まずは前期型の最上級モデルSGXをモデル化しました。
サイドを走るZ型のライン、様々なニックネームを生んだテールランプが埋め込まれたリアスタイルなど、ハードトップ特有の外観に注目ください。
通常のLV-N242a は白いボディカラー、イメージカラーの緑メタリックは『荻窪魂』シリーズでの再現といたしました。
『荻窪魂』は二代目ローレルゆかりの人物のインタビュー記事もパッケージに掲載予定です。

1/64スケール
車体のメインカラー:グリーン(お子様にお伝えする目安の色)
※写真は試作品です。実際の製品仕様とは異なる場合があります。

(文責:トミーテック)

レビューはありません。